鉄骨蔵への増築案

1面 パース スタジオ

 

10平方メートル以上の増築のため、既存部分の安全性を確認した上でエクスパンションで構造体を離して計画をします。

既存の蔵は切妻、増築部は施主さんの希望で片流れ。エクスパンション部分をほぼフラットまでもっていって、なんとか違和感なくつなげた?かな。

 

1面 パース スタジオ 1面 パース スタジオ (2) 1面 パース スタジオ (3) 1面 パース スタジオ (4) 1面 パース スタジオ (5) 1面 パース スタジオ (6)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

徳島県上板町にて、コミュニティ建築家としてがんばっています。 会社:プリズム建築設計室 資格:一級建築士、博士(工学)、土地区画整理士